正義の味方?? - 山口県民でブログ初心者だった私(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義の味方??

少し大きい文字本多孝好 新刊小説「正義のミカタ ~I'm a loser~」のご紹介

◆著者プロフィール◆
本多孝好(ほんだ たかよし)1971年東京都生まれ。
「眠りの海」で第16回小説推理新人賞を受賞。デビュー作『MISSING』が「このミステリーがすごい! 2000年版」でトップ10に入り脚光をあび、『真夜中の五分前』で第132回直木賞にノミネートされる。
他の著書に『MISSING』『ALONE TOGETHER』『MOMENT』『FINE DAYS』がある。

◆2007年5月24日発売◆
前作、『真夜中の五分前』から、約2年半、ファン待望の書き下ろし新刊『正義のミカタ ~I'm a loser~』が、5月24日に発売されます。
恋愛小説のイメージもある著者ですが、今回は、なんと青春小説!!
新たな分野でも、著者の魅力一杯に仕上がっています。

私の世代の『正義の味方』と言えば、ズバリ仮面ライダーなのだが(笑)この本は

◆大学生が主人公の青春小説◆
「高校時代いじめられていた蓮見亮太は、違う自分に生まれ変わろうとの決意を秘め大学に入学するが、入学早々、自分をいじめていた同級生と大学校舎で再会する・・」

いじめられっ子がどういう風に変わっていくのだろう?若干興味がある。

『のび太』だったら『ドラえもん』が”正義の味方”になってくれるんだろうが

現実はそんなに甘くは無い

自分で努力してもどうにもならない状況ならこの本の主人公の様に環境を変えるしかない。

なのに、そこへ決別した筈の苦い過去が現れる!いきなり主人公は大ピンチ!(笑)

どうやって乗り切るのだろうか、そこに現れ筈の『正義の味方』とは・・・

続きは本を買ってからお楽しみ下さい。(笑)
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nipponichiban.blog109.fc2.com/tb.php/15-b29b00c6

マンションでも太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。