ファーストビュー - 山口県民でブログ初心者だった私(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストビュー

他人が自分のブログやHPを見た時、どんな印象を持つか?って考えた事ありません?

ファーストビュー=閲覧者の第一印象です

ご贔屓にされてるお店やさん、美容院なんかには自分が気に入った”何か”がある筈です。

”感じが良いな!”と思ったそれをブログに取り入れる事が出来ればお客さん=閲覧者も増えますよね?

ただ問題なのは現実世界では目の前にいるお客さんが困っていればすぐにわかりますし、同じトラブルが重なれば問題が起きないように対処します。

しかし、ブログなどは記事を更新中にお客さんは目の前にいないし、公開後にお客の対応をするのは機械です。

ですから接客はできませんよね?
だからファーストビューがとても大事になってくるのです

ファーストビュー、すなわち「ユーザーがサイトを訪問したその瞬間に画面に表示される領域」は、画面設計・デザインにおいて、常に意識しなければならないポイントの1つです。

限られたスペースの中で、いかにコンテンツに優先度を付け、効果的に構成するか悩みます。

しかし、いくら情報を整理したところでファーストビューだけで「あれも入れたい、これも入れたい」というすべての要求を満たすことは無理です(笑)


では、どうするか?


ファーストビューだけでは抱えきれない情報を、ユーザーに訴求するのです。

コンテンツからコンテンツへとユーザーの目線を効果的に誘導する為には

「閲覧者のスクロールを可能な限り誘発する画面構成」を心がけるべきなのです。



~今日はココまで、続きは次回~
コメント
非公開コメント

!!

なるほど~!!
私がやっているのは、カテゴリーを出来るだけ分かりやすい位置に表示・・・これくらいしかやってなかったです。

それ以外は・・・考えたことさえなかったような^^;

特に、ファーストビューの大事さ・・・ほとんど無視していたような気がします。

第二弾、期待してます♪

2008-01-14 04:36 | from Kosuke | Edit

>Kosukeさん

>カテゴリーを出来るだけ分かりやすい位置に表示

コレだけでも十分だと思いますよ。

私なんか記事にしてるくせに自分では出来てないですから(笑)

2008-01-14 18:01 | from 大吉

こんばんは~☆

なるほどっ!!
そういえば私がブログを始めた頃
ランキングから色んなサイトを
徘徊しましたが、最初に表示される
部分だけで、じっくり見るかやめちゃうか
を決めていたような・・・
一瞬の表示でもみんなに見てもらえる
ブログを目指したいですね~☆
続き楽しみです!!

今日も応援♪

2008-01-14 18:14 | from ずんぴ | Edit

こんばんは!

ふむふむ。
そうですね。
確かに・・・。
勉強になります!
応援♪

2008-01-14 22:19 | from たこぴー

トラックバック

http://nipponichiban.blog109.fc2.com/tb.php/112-76b11e18

マンションでも太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。